コレナガのブログ

~コレナガの人生ネタだらけ~

しくじり先生コレナガ、娘様と過ごすファンキーな日々

夏休み。

 

それは、子供にとってはハッピーラッキーサマーデー。

 

親にとっては、ロングロングシュギョウデー

 

そう、まさに修行。

 

 

 

『ママーーーイオン行きたい!』

 

 

 

10分に一回はイオンに行くことを迫る我が家の娘様。

 

 

 

そう、ここinザキミヤでは、「どこ行く?」『イオン!!!!』

というように、お出かけ=イオンなのだ。

 

 

 

 

我が家の娘様もしかり、「どこ行きたい?」と聞くと『イオン!!!!』と即お返事を頂けるのだ。

 

 

 

 

 

 

 

思い返せば、あれは娘様が3歳の頃。

 

私は仕事が終わり、保育園へ娘様を迎えに行った。

 

 

すると、保育園の先生から、

「お母さん、娘様ちゃんさすがですねっ!」

と私に報告してくれた。

 

 

 

一体何がさすがなんだと聞いてみたところ・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

それは、何人かでお出かけごっこをしていた時のこと。

 

 

 

 

 

 

 

先生が娘様に聞いた。

「娘様ちゃん、どこ行くの―――??」

 

 

 

 

すると我が家の娘様は、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『市役所』

 

 

 

 

 

f:id:shikujirikorenaga:20150812101404j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

一言だった。

この一言の破壊力や半端ない。

 

 

 

3歳にして、発言がリアル。

さすがである。

 

 

 

そういえば、そのころの娘様の好きな遊びは『ひさしぶりごっこ』だったな。。

 

 

 

 

 

 

そんな娘様が私は大好きです。

 

 

 

f:id:shikujirikorenaga:20150812101803p:plain

 

普段は携帯は貸さないのだが、夏休みという魔術に負けて携帯を貸し、娘様がお化粧とかするアプリで遊んだ結果。

 

 

実にファンキーなガールが出来上がりました。